noise pop

生活

イースタンユース

学祭シーズンなんですが、通っていた大学の廊下に来て欲しい有名人を投書する箱が合って、僕は毎年「イースタンユース」って書いて箱に入れていた。今思うと全く面白くなくて吐き気がする次第です。勿論来たことは一度も無い。震災の年にイースタンユースがツアーで仙台に来て、それは確か仙台だけ1000円で観れた。なんの曲やったかとかどんなことが起こったとか詳細は全く思い出せないけれど、それが人生の中でも5本の指に入るくらい良いライブだった。その「なんかよく分かんないけど良かった」っていう感覚が本当に大事なんだなと思った。ぼんやりしたままの記憶で死んでいきたい。

旅路ニ季節ガ燃エ落チル

旅路ニ季節ガ燃エ落チル

 

spotifyで表示されるおすすめプレイリストに感銘を受けたことは一度も無いんですが、daily mixは電車に乗ってる時とかよく聴きます。stereolabのLo Boob Oscillatorが6分以上の尺があったけど繰り返し聴いて。それが良かった。black marbleというバンドが鋭利なグルーヴなのに篭っててイケてた。and summer clubの新譜予約。

IT'S IMMATERIAL

IT'S IMMATERIAL

 

 

pavement

nme-jp.com

再来年の話なんて知りませんが再結成するんだったらどんな困難に直面しても行きたいです。やはり一番好きなバンドだし音楽だと思います。2009年の来日公演に行った人のブログ。最前列で小さいマラカスを振っていたら、パーカッションのボブが「俺のと交換しようぜ!」ってやって来て、その交換したマラカスを使ってライブをやっていたという話を読んで、こんな美しい話がこの世にあるのだろうか?という気持ちになりました。その来日公演の一曲目がsilence kidだったらしいのですが、その場にいたらイントロ1秒で死んでしまう可能性がある。let's talk about leavingは「さあ、語り合おうじゃないか」って和訳で合ってんのか分からないけどずっと頭に残っている。

献血は楽しい

2017.11.19(日)HONKY TONKY CRAZY

@仙台shangri-la

【LIVE】

ANNIK HONORE / CAR10 / suueat. / すばらしか / 原田晃行 / プリマドンナ / wanna-gonna

【DJ】

somewhere in my heart / かたしょ / ユカーン / DJ生活

【SHOP】

newboy coffee & records(高崎)

op:start 13:00〜

adv 2000円 / door 2300円 (D代別) / 高校生 500円

予約や詳細など↓

https://htcrazy.wixsite.com/1119

f:id:chinpan_club:20171014234838j:plain

11/19のホンキートンキークレイジーの予約フォームとフライヤーが完成したのでグッと視界が広くなりました。フライヤーはあしか図案さんの作成です。高崎には一度も行ったことがないけど、高崎に足を向けて寝れないです。ありがとうございます。フライヤーから色々と想像したりお気軽に予約してもらえたらとても嬉しいです。何か書こうとするとたくさんの言葉が頭に思い浮かぶのですが、とりあえず本当に来て欲しいので来て下さいとしか言えないです。思いついたら書きます。

 

今更で申し訳ないけどStrokesの2ndをちゃんと聴いたらかなり格好良かったです。この間言っていたacid house kingsの話にも繋がるんですが、strokesのルームオンファイアはどこのブックオフでも280円で買えるし1stが力の抜け具合とかラフな感覚とかめちゃくちゃ格好良かったので、あんまり2ndまで興味が行かなかったのではないか、と自分で考えました。ルームオンファイアはスロウでポップだけど音の隙間がギュッと凝縮されてる感じがして好きです。

あとstrokesと言えばブックオフでぱっと見てパチモンだろって思う粗悪なstrokesのバンドTシャツが500円で売ってて、それを購入してしばらく着ていたけど段々と恥ずかしくなってきたのでそれを処分し、その後ホームカミングスのメンバーが俺が処分したのと同じstrokesのTシャツ着てて「似合ってる」と驚く、というかなりどうでもいい事もあった。

ルーム・オン・ファイア

ルーム・オン・ファイア

 

 

Mount Kimbieの新しいアルバムが良いです。この人達とかking kruleとか、上手く言えないんですけど自然と身体に馴染む感じが良いです。

Love What Survives [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC553)

Love What Survives [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC553)

 

 

les calamitésというフランスのガールズポップバンド。先日たまたま聴いたら曲が良すぎて頭から離れないです。vélomoteurというシングルが。MVとかライブ映像なんかも全部良いなあって思います。

C'est Complet

C'est Complet

 

 


Les Calamités -Vélomoteur


les calamites - childeric

 

Big UpsのEighteen Hours of Staticというアルバムを聴いていたらショボいFUGAZIみたいで最高だと思いました。

Eighteen Hours of Static

Eighteen Hours of Static

 

 

かなり久しぶりに献血に行って400ミリ採血するのに15分くらいしかかからなくてその後2時間くらい休んだ。カントリーマアムばかり食べてしまう。意味不明なくらいコーヒー飲んでも(10杯くらい)何も言われないどころかマッサージチェアで眠ってしまっても何も言われないのが最高です。次回は12月まで待たないと出来ないのが悲しい。

リアル

中学2年の時、下校中にゴミ捨て場からちびまる子ちゃんの8巻を拾って家に帰って読んだらめちゃくちゃ面白かった。最後に収録されていた「陽だまりの粒」って中学生の淡い初恋を描いた短編が、当時自分の置かれていた環境と違い過ぎて愕然とした。でも本当に心理描写とか「多分これが中学生のリアルなんだろう」って思わせるくらい綿密で何度も読み返した。僕が中学2年の時はまさに学級崩壊真っ只中で、担任の女性の先生が何も言えないのを良いことに不良が幅を利かせていた。中学2年の不良って一番質が悪いと思う。挙げ句の果てに不良のトップが美術の先生ぶん殴って怪我させて新聞に載った。体育館で臨時の全校集会が開かれて、その模様が夕方のニュースで流れていた。体育館の外から中の様子を撮影している、まさに「ニュース」みたいな感じ。これがリアルだった。でも中2の頃はすごく楽しかった。ガキの使いでココリコの2人が「どの頃が一番楽しかった?」って聞かれて2人とも「中2」って即答しているのを見て「やっぱり」って思った。

同じ頃に姉からI"sを借りて読んでいて「これが高校生のリアル」と信じていた。1巻の表紙を見て事件性すら感じる衝撃だった。同じ衝撃を受けてI"sを買い始めた姉は「主人公が気持ち悪い」というものすごく簡潔な理由で全巻ブックオフに売ろうとしたので僕が1冊50円で買い取って、引き続き高校生のリアルを感じていた。最近I"sが実写化されるというニュースを聞いて、以上のことを思い出した次第です。終わり。

ちびまる子ちゃん (8) (りぼんマスコットコミックス)

ちびまる子ちゃん (8) (りぼんマスコットコミックス)

 
I

I"s (1) (ジャンプ・コミックス)

 

 

10/1の歌っこのこと

頭を整理しながら今月のことを振り返ります。遅くなりましたが10/1の歌っこ広場やまびこ秋。Alfred Beach Sandalさん、井手健介さん、小嶋くん、砂さん、オヤスマーさん、会場スタッフの皆さん、お集まり頂いたお客様、本当にありがとうございました。ライブ自体、気持ち良い瞬間の連続で頭が破裂しそうでした。ビーチさんの演奏は柔らかいのに針に糸を通すような的確さで心の琴線をスパっと突いてきて、「そこに音楽がある」という感覚にさせてもらって嬉しかったです。井手さんは外の陽射しと音が溶け合い、丁寧に紡がれた音楽をこちら側に提示しているような部分にかなりグッときました。小嶋くんは見ているこっちが緊張したけど、自分なりに自分の言葉で自分の感情を表現しているところ・嘘をつかないところが本当に良かったです。アンコールの時にビーチさんが投げてくれた言葉には驚いて少し固まってしまった。僕らは何かやろうとする時に「これは絶対にやりたい」ということよりも「これは絶対にやりたくない」ということが頭に浮かびます。自分たちにとって後ろめたいこととか違和感を覚えることは絶対にやりたくないからです。あとは言葉にするのは違うと思うからあえて口に出して伝えないことなんかもあります。上手く言えませんが。ビーチさんはその感覚のことを仰って下さって本当に嬉しかったです。歌っこ広場やまびこは来年も続いていくかもしれないので、ご縁がありましたら是非来て頂きたいです。何かを提示し続けることは出来ないかもしれませんが、自分たちに嘘をつかずに楽しんでいきたいです。本当にありがとうございました!

Acid House Kings

ドイレコでwool & the pantsの7インチ購入して聴いたけど期待を裏切らない良さで満足だった。何度聴いても初めての感覚を味わえるというか。立体的なものを角度を変えて見ている感覚になります。めちゃくちゃ良いです。


Wool & The Pants / Bottom of Tokyo Live at Liquidroom KATA

 

ふと思い出したのだけどレコードでもCDでも「毎回見かけるけど値段が微妙すぎて買わない」というものがあります。Acid Houde Kingsが自分の中でその筆頭なんですが、お店で見かけても1280円とかだと絶対買わない、違う店で見かけて980円でも買わない。ブックオフで500円でようやく迷いだす。280円だったら買う、というのが自分の中でのAcid House Kingsの立ち位置。かなり身も蓋もないことを言っている。同じメンバーがやっているClub8とかは2枚くらい持ってて大学のサークル内で作ったコンピに僕はClub8のI Wasn't Much Of A Fightを入れてました。Club8は自分の中でも完璧に近いポップソングを演っているのですが、Acid House Kingsはそれよりも少しギターロック・バンドサウンドの要素がプラスされていておっ!男の子!みたいな気持ちになります。このテニスのジャケット、地味に衝撃でした。

 

Strangely Beautiful

Strangely Beautiful

 
Advantage Acid House

Advantage Acid House

 

 

この前パソコンを床に叩きつけて壊したんですよ、ハハハって話すとかなりの確率で引かれます。もう少し話のネタになると思っていた。このブログもセーフモードで書いてるんですが、めちゃくちゃ不便です。第一に音が出ないんです。あと老人向けの携帯みたいに文字がでかく表示されて逆に使いづらいです。いくら激昂しても床にパソコンを叩きつけるのは金輪際止めようと強く誓いました。

3連休は色々なとこに行って何かを見たりしていたけど、どれも余韻を引きずって僕の頭の中を支配しまくっているので、本当に行って良かったんだなと思いました。アウトレイジ最終章。物語が終盤に差し迫るにつれての加速度に心が持って行かれそうになった。この話、終わってほしくねえなあ、って何度か思った。早くこの映画を観た人と話をしたい。

お酒

金曜日はAOBA NU NOISEでした。今までで1番緊張したけど、今までで1番気持ち良くできた。本当に楽しかった。トップバッターとか早めの時間が常の自分に23時頃って言うおそらくめちゃくちゃ良い時間帯が与えられて本当に死にそうだった。やり切った感が今回は本当にすごかった。ギアの入れ方というかギアの外し方が分かりました。AOBAに入ってもうすぐ2年くらい経つのですが、いつもギリギリのところで何かを考えながらやっていて、終わった後に悶々としながら「あそこはああすれば良かったな」と次に活かす反省ではなく単純な後悔が頭を巡っていたので。出番前につるキャラと近くの餃子が不味いという奇跡的な中華屋に行って、少し良い具合になるくらいまで呑んでシャフトに戻った。頭が冴えていた。かなり前、勾当台公園でやっていたお祭りを通りかかった時に、隅の方にある小さなステージで地下アイドルみたいな女のステージがあり、それがたまたま通りかかって遠くから見ていた自分が分かるくらいお前は何も出来ていないというのがヒシヒシと伝わって来る程に絶望的なステージで、下手くそなのは勿論だけど、それよりも「あ〜、今日飲み過ぎちゃったから調子悪いな〜」「ちょっと今日やばいね〜、飲み過ぎちゃったからな〜」と2,3人しかいない客に向けて長々と言い訳していて本当にそれがダサい、ダサ過ぎると思った。その「本当の自分はこんなとこにいないからね、いやね、たまたま今日は飲み過ぎちゃったからあれだけど、本当は違うの、わかる?本当はもっと別のフィールドにいるけど今日はたまたま飲み過ぎちゃったから、ね?」みたいな言い訳が支配しているステージというのは本当に地獄のような空間で思わず泣きそうになってしまった。あれは何だったんだと今でもたまに思い出します。お酒の力を借りる行為はあまり良いように思われないけど、僕はお酒の力を借りて良い具合に物事が運んだらそれはそれで良いのではないかと考えます。その地下アイドルはお酒を言い訳の材料に使っていたけど、それ以上ダサいことはこの世になかなか無いと思った。僕はこれからもお酒は飲むけど自分のケツは自分で拭くような飲み方をして行きたいと思います。今日はbar takeでジャスティス!!!先輩の企画でDJです。先日、自分の意思でPCを床に思いっきり叩きつけたら壊れてしまい、セーフモードでしか起動しなくなってしまったんですが、多分ブログはギリ書けるところで踏みとどまっているので助かりました。