noise pop

生活

ゴミの街

練習をサボって東京に行ったのだ。


同行者の趣味からか、美術館に死ぬほど行った。東京国立美術館三鷹の森美術館、原美術館
あれ、三つしか行ってない。しかしまあ、一つの美術館を観るのに、最低2時間はかかる。三鷹の森は中国人の巣窟だった。声がでかかった。三鷹の森美術館というよりは、トトロの森美術館だった気がする。



帰りのバスは、出発当初から前に座ってた男(ブサイク)が、シートを全開で倒していたので、リラックスシートなのに全くリラックスできなかった。ムカついたので、メールの内容を盗み見してやった。「みほ」という女性には浮気を疑われているらしく必死で弁明(というよりは逆ギレに近い)して、「ゆうか」という女性には「俺も濃厚なセックス好きだよ^^」というぶっ飛んだメールを送っていた。途中から「あゆ」という女性も参戦してきた。こいつは浮気している。自信が確信に変わった瞬間、仙台についた。


今日は飲み会。前やってたバンドの解散パーティーみたいなものだ。僕らは学園祭にしぶとく2年連続出場を果たしていて、一回学祭に出る度に、5000円がもらえる。もちろん使うあてがないのでとっておく。そうしたらいつの間にか1万円になっていたのだ。ということは1人2500円使える。十分じゃないか。


そして来週はライブなのだけど、5人揃っての練習はまだ30分くらいしか出来ていなかったりする。大丈夫なのか、これで。しかし大丈夫なのだ。そういう風に世の中は出来ている。