noise pop

生活

2月

おっす、俺コミュ障。常に目が泳いでます。それでもダメな時は目を閉じます。


いつの間にか2月になっていた。早いっていうか怖い。のび太と鉄人兵団の主題歌、武田鉄矢が歌う大名曲「少年期」で「僕はいつごろ大人になるんだろう」って一節がありますが、本当にそうっすね。ああ嫌だ嫌だ。なんだか泣けてきた。


どうでもいいですけど、個人的にはのび太と創世日記の「さよならにさよなら」の方が好きです。映画はすんごく微妙ですが。映画だけで言ったらブリキの迷宮とか雲の王国とかが。新しいのはよく知りません。

ももクロの「スターダストセレナーデ」も聴いてると泣けてくる。


そういえばももクロ大好きバナナマン(設楽はももクロのDVD見て泣くらしい)のお友達、星野源が今日仙台でライブだったそうで。個人的には星野源ってサケロックよりも、バナナマンの音楽担当ってイメージの方が強い。日村の誕生日に贈った歌には笑わせてもらった。


日村は歌が上手い。

なんだ今日の日記。寝る。