noise pop

生活

ヒント

練習でした。とりあえず26日にやる曲を決めて練習。面白い曲です、多分。


そのあとはHINTOの初来仙を見に行きました。相変わらず安部コウセイは狂気の塊みたいな人間だったなあ。一曲目の「かんけいないね」からギターをジャキジャキ鳴らしながら客席を一直線に見つめ叫んでいました。言葉にならないかっこよさ、って感じでした。


音的にはスパルタに比べてHINTOはカラっとしてて、ニューウェーブっぽさが出てるような気がした。スパルタのインタビューを前に読んでたらGang Of Fourが好きみたいなこと言ってたような気がするんですが、確実にそれに近づいてた。Sun Sun Sun出した辺りのポップ全開のスパルタじゃなくて、それよりちょっと前の初期のスパルタにポップさがちょっとだけ加わった感じに思えた。


HINTOの曲は自分にとって全部新曲に近いんですが、「新曲やります」って言ってやった新曲「逃げる」とか「ひまわり畑」がめちゃくちゃ良かった。早く音源出してくれないかなあ。


あとはスパルタの時と同じでメガネかけてる人をいじってて、そこから「めがねがない!!!」って曲紹介してから曲に突入した時に、確実に自分を指さされて言われました。油断してたのでめちゃくちゃビビりました。ちなみにチェーンサマーの中で好きな曲はボーナストラックの「しらないまち」と、この「めがねがない」であります。


また仙台来たら確実に行くと思われます。