noise pop

生活

ブログ書くのに平均20分

最近うちの大学生の服装、木こりが増えてきて「ああ…」って感じになってます(あの服装とは多分一生分かり合えないままであろう)。夏ですね。私がファッションのことに口出すなんて、ちゃんちゃらおかしいんですが、なんでみんなゴテゴテした服装が好きなんですかね。Tシャツ+ジーパンでいいんじゃあないでしょうか。髪型なんてちょっと寝癖がついてるくらいがちょうどいい。


こんな話どうでもいい。
こないだM83とかThe Shinsとか、要するにあそこらへんの音楽を聴きながら、学校帰りに近所のゲオに映画借りに行きました。だけど何故かCDコーナーに行きましたとさ。もう売れ残りとしか思えないものしかないのが相場なんですけど、根気良く探せば結構ありました。


・太陽/中村一義(180円)
・Loser/BECK(180円)
The Queen Is Dead/The Smiths(380円)
・Nowhere/Ride(180円)


ライドは昔タワレコで輸入盤を1000円くらいで買った記憶があります。なので男澤さんにあげることにしました。こないだタンバリンを紛失した私のために替わりのものをくれたのでそのお礼です。


こないだからちびまる子ちゃん読んでるんですが、本編よりもほのぼの劇場が好きです。特に中三の時に学校の帰り道でゴミ捨て場から拾ってきたという、どうでもいい逸話付きの8巻。それに収録されてる「陽だまりの粒」は、甘酸っぱい青春をこれでもかと表現した名作です。読めば読むほど気分が沈むのでおススメ。