noise pop

生活

忙し

雨。お昼に練習。安定の20分遅刻。


帰宅して部屋の掃除。今まで後回しにしていたツケを一気に払わされる。半分くらいで「やってられまへんわ」と映画を観ることにシフトチェンジ。大雨の日に映画観たり読書したりするのは贅沢だなあと最近ようやく実感。

少年山賊団は高校の時、朝飯食ったあとの二度寝時間(約1時間)を利用して観ていた記憶があります。「ああ、学校行きたくねえ」と思いながらドラミちゃんの活躍を鑑賞。もう末期じゃないですか、これ。


あらためて鑑賞して、ストーリー、展開、伏線の回収全てがパーフェクトなんじゃないかと思った。監督は天才・原恵一。やっぱりこの人の手にかかったアニメ(クレヨンしんちゃんのオトナ帝国、カッパのクゥと夏休み、など)は、一気に魅力が増幅してしまうんですね。またクレヨンしんちゃんの脚本とかやってくんないかな、本当に。ムトウになってからの落ちっぷりは見てられなかった。


どうでもいいけどなんでセワシはあんな自分のこと棚に上げて喋るんですかね。「自分の家が貧乏なのはご先祖が悪いんだ!よし、そこにロボットを送り込もう!」って普通の発想じゃねえぞ。


このブログ、もはや個人的なものになってますけど、バンドの内容なんて書く事ないんですよ!そんだけっす。