読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noise pop

生活

夏が来れば思い出す

電車乗ってる時や一人でご飯食べてる時に「野茂英雄」のWikipedia見ることが癖になっているので、周りの人間の中では一番野茂に詳しくなってきた気がする。野茂のトルネード投法は、「体を捻って投げると直球の威力が増す」と考えた末に開発したものらしい。それと野茂の社会人時代の初任給は手取りで約9万円。どうでもいい。

goatlambというバンドのボーカルとギターとご飯を食べに行った。ボーカルの方は僕の家の窓にサッカーボールをぶつけてきて死ぬほどビビった。部屋で一人で変なことしてなくて良かった。ギターの方にドラえもんのぬいぐるみを貰う。お礼にヒカキンの真似したけど、世界の終わりを感じさせるくらい似てなかったのですぐに止めた。タバコを盗まれたので盗み返した。貸してたCD(31枚)を返してもらった。そのお返しに7/6にライブに行くことにする。

VJっていいよな。

山根君にCD20枚くらい借りた。他人のCD棚見るのは基本的に楽しい。PavementのCut Your HairとShady Laneのシングルのカップリングが良さげ。一番バンドとして脂が乗ってた頃の音源だと個人的には思ってるけど、特に「Wanna Mess You Around」「No Tan Lines」の誰に向けてるか分からない渇いた無虚な叫びやギターノイズが染みる。広末涼子のアルバムは全曲キラーチューンってやつだった。部屋で奇声あげながら聴いて、その場にいた人間が「誰かこいつ殺せ」という目配せをしていた。

15回で止まったまんまのCD棚の感想。今やらなかったらもう一生やらないような気がするので30回を目標に再スタート、したい。こないだから感じてるけど、なんだかんだこのブログ(ゴミの掃き溜め)を読んでる人は意外といるらしい。嬉しいことですね。


狂ってやがる。