読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noise pop

生活

お前ん家ってなんかセメントみたいな匂いするよね

りんご音楽祭の旅日記をシコシコと誰に頼まれるわけでもないのに書き続ける俺ってなんなんだろうか。別に悪く書くつもりはなかったのに、メンバーがまるで血の通ってない人間のように映っているのはどうしようか、と思ったけど、よくよく考えたら心は太平洋のように広くアドリア海のように澄み切った方々(多分)なので「まあ別にいいか…」と気にしないことにした。

日が経つに連れて、記憶というものがうっすらと消え去っていくというのは、まあ本当にしょうがない事だとしても、その思い出も濾過されて、本当に良かった・楽しかった思い出だけが飛行石のようにいつまでも輝いているというのはなんだかムズムズする。実際大変なこともムカついたこともあったのだ。それをありのまま書いた方が後ろめたい気持ちもないし、10年経っても話のネタになるから、本当に会話が続かなくなったクソつまらない飲み会とかで、起爆剤として使ってもらえれば本望だなあ、とか適当なことを考えていた。それにしてもまだ会場に入ってもいないのはどうしたものか。頭を抱えた。

長野に行ってからというもの、僕の携帯(iPhoneだと思って買ったら実はandroid携帯だった)に迷惑メールが死ぬほど来るようになった。確かそういう類のメールは全部ブロックしたはずなのに、穴が空きまくっている包囲網を悠々とくぐり抜けて、素直なことに定評がある僕の携帯にメールが届く。

「全て俺の身勝手です。君に.は本当に悪いと思っています。お.願.いしたいことは一つ.だけ俺がプレゼントしたポイ.ントが無事に届いていて、君の自由に使える状態にな.っ.ているのかどうか、サイトの言う【続きを見る】」

怖えよ。

家に帰る道中。the olivia tremor controlとフィッシュマンズとCOILを聴く。時間をたっぷりかけて一曲一曲聴こうと思ったけど、途中で極限まで面倒くさくなってしまったので急いで帰った。