読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noise pop

生活

Time Goes Slow

ブックオフ。500円以下のCD半額+500円以上のCD20%オフセール。ありがとうございます。以下、メモ。

・Golden Grrrls / Golden Grrrls

James Iha / Let It Come Down

Roly Poly Rag Bear / ryan's favorite

・Summer Cats / Songs for Tuesdays

・Someone Still Loves You, Boris Yeltsin /The High Country

・Sloan / Pretty Together

ゴールデン・ガールズ

ゴールデン・ガールズ

 
Songs for Tuesdays

Songs for Tuesdays

 

 

Pretty Together

Pretty Together

 

 Golden Grrrlsは900円くらいだけど20%オフだったから買った。グラスゴー、ヘナヘナギターポップ、ジャケット、女性ボーカル。好きな要素しかない。 Summer Catsも。以前bandcampで一曲だけDLしたのを覚えていて良かった。気持ちが前に行き過ぎてる感じに笑う。SSLYBは去年出した一番新しいや つ。音が結構荒くて初期Weezer感がある。仙台に二回くらい来てるけど、自分のライブと重なっていたりで一回も行けてないのが悔しい。大学の授業中に なんとなくバーランのスケジュールチェックしてたら名前を見つけてめちゃくちゃ驚いた思い出。

GOD HELP THE GIRL鑑賞。監督脚本は言わずと知れたベル&セバスチャンのスチュアート・マードック。1人の少年と2人の少女が描く音楽青春映画。当たり前だけど音楽とか演奏がめちゃくちゃ良かった。色んなバンドのライブとか見てると「俺って本当に音楽が好きなのかな」と思って心底嫌な気分になることが結構あるのだけど、この映画を見終わった直後は「バンドっていいなあ」と素直に思うことが出来たので良かった。ストーリーは一夏の青春を描いた普遍的な出会いと別れが主軸になっていて、最後のシーンで思いっきり夢から覚めた感じが襲ってきた。本当に一夏なのな。見終わった時よりもその後寝て起きて朝になってからの方が一気に余韻が広がってきた。あと久しぶりに1泊2日でレンタルした。結構する。

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール 通常版 DVD

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール 通常版 DVD

 

 


映画『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』予告編

最近テレビ見てると必ずヒロミが出てる。ちなみに今日は朝からヒロミだった。先週は毎日画面の中にいるので頭がおかしくなると思ってテレビ消してネット見てたらニコ生にも出ててひっくり返った。バイクを解体して、一カ月後にまた組み立てるらしい。第二の所ジョージ枠を狙ってる感じがプンプンする。昔ドラえもんの後にヒロミの番組やってた記憶。どんな内容なのか忘れた。でも絶対にやっていた。クレヨンしんちゃんじゃない、ヒロミだ。

GUのCMで尾崎の十七歳の地図スクランブリングロックンロールが流れてきて、なんでこんなに尾崎を推すのかな、と思っていたら多分GU→ジーユー→自由→尾崎、なのだと確信して脱力した。初めて買ったCDは尾崎の「約束の日 vol.1」です。最初っからライブアルバム。尾崎のライブアルバムってMCとかも基本的にカットせずに全部ぶち込んでるから一曲一曲がめちゃくちゃ長い。スクランブリングロックンロールとか15分くらい平気であった記憶がある。あと中3の国語の授業で、自分の好きな歌の歌詞を書いてくる宿題があったのだけど、僕は迷わず「十七歳の地図」を書いたのです。すいません、軽く黒歴史になってます。というかその宿題自体が黒歴史量産案件じゃねえのか。

約束の日(1)

約束の日(1)

 

 久しぶりに金田一少年の事件簿のアニメを見てたら「何らかの方法で」とか「おそらく○○で」とか、よく聞いてみると相当抽象的なことばかり言ってて笑った。