noise pop

生活

What You Do To Me

先週のNO MORE KINGSの余韻が全く抜けなくて、仕事が手につかなかった。線を引きまくる。土曜日、レコードストアデイでand summer clubとboyishの7インチを買いに仙台の参加店舗回ったら置いてなくてショックを受けた。タワレコのレジでは30秒ごとにチン!(他の店員に助けを求めるベル)が鳴っていたけど、どの店員もヘルプに入らなくて、レジ待ちの列は長くなるわで悲惨だった。落ち込みながらコーナーハウスに行ったら、花に混じってガレージセールでアナログが売ってた。DEVOの1stとEBTGを500円ずつで買った。少しテンションが上がったのでピザを食べに行った。何度か行ったことがある立ち食いピザ屋(カウンター6席のみ)。ビール飲んでたら10名の団体客がやって来て、いやいや入れないでしょと思っていたら2列になって入って来た。花見で相当出来上がってるらしく、いちいち「お前ら静かにしろ!他のお客さんの迷惑だろ!」とか言ってて最高にめんどくせえ奴らだな、と思いながら食べて飲んでお店を出るときに「ほら、お客さん出るから道開けて!」と言ってきて、しまいには全然知らない客の女が「すいませんね~、普段はこんな店じゃないんですけど」と常連っぽい感じを出して言ってきてムカついたので「知ってます」と言って帰った。今後は持ち帰りだけ利用しよう。

今週も北目B2だった。七ツ森企画。今回もフリーペーパーに寄稿しました。地味に連載に昇格しました。「タイトルはどうしますか?」と言われて3秒くらいで「生活の生活」という言葉が浮かんできたのでそれにしました。今後の展望とか一切無いし、おそらくテーマもころころ変わっていくんだろうな、と思うけども宜しくお願いします。七ツ森の新曲がすごく良かった。やりたいことがありすぎてまとまってなさそうな所とか絶えない笑いとか、時折垣間見えるざらついた感じとか。最後にやった曲は相変わらず好き。フリーマーケットでCD買った。スマパンのアルバム6枚で200円だった。スマパンって本当に一切通ってないのだけどこれを機会に。このご時世にフリッパーズのカメラトークとか買ってるのは俺くらいな気がする。それにしても良いイベントだった。途中で抜けてQuat(out)へ。聴覚と視覚で音楽を感じるのは贅沢なことなのだなあと思った。kudo君のライブまた見たいな。

Mellon Collie & the Infinite Sadness

Mellon Collie & the Infinite Sadness

 

 これしか持ってなくていつの間にか無くなっていたことに気付いた。そしてよく考えたら再来週、また北目B2にライブ見に行くことになっている。やっぱスタジオライブって最高。

 

そういえばタワレコでモンチコン監修のburgerコンピを買ったのだ。タワレコ限定なのだけど、どこにも置いてなくて店員に聞いたら奥から出してきたから買う人は注意。うるさいガレージパンクだけじゃなくてThe TydeやDanny Jamesみたいな清涼ギターポップやフォーキーなRuthieも入ってたりする。burger recordsの、自分のやり方でうるさい奴らを黙らせてる感じが好き。

Once

Once

 
Physical World

Physical World