読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noise pop

生活

モバゲーとカセットと独り言のこと

前回mixiの事を書いたから今回はモバゲーのことを思い出したのだ。高校時代と言ったらモバゲーだった。とりあえず最初は皆アバターは裸にする。モバゲーって今も運営してるのか知らないけど、印象に残っていることと言えば「友達増えてきたんで整理します。この日記にコメ返さないと友達外します」とかめちゃくちゃ勝手なことが書いてあって当たり前のように返さないでおいたら本当に友達外されたこととか、息を吐くような感覚で誤字脱字がありまくりで、学園祭ライブに向けてのクソのような展開の末、主人公とバンドメンバーの女が付き合い出してそこからバンド内が不穏な事態になりそうだったけど更新が止まってしまったので10年経った今も結末が分からずじまいのユーザーが書いたバンド小説とか。他にも色々と仕事中に思い出したのでログインしてみようかと思って記憶を頼りにパスワード打ち込んだら本当にログイン出来たので笑いました。でもめちゃくちゃ見辛いし、新着通知が一件も来てなかったので「ふざけるな!」という気持ちになったのでまた封印しておきました。あとモバゲーのCMってめちゃくちゃウザかったような記憶がある。終わり。

そういえば昨日JIVとBOMBONのカセットが届いてました。早い。調子に乗ってクレジットカード代引きにしたのだけど本当に決済出来るのか不安でゲロ吐きそうでした。無事に出来たから良かった。JIVはめちゃくちゃかっこいい。次世代のガレージ・パンクシーンを簡単に背負ってしまいそうなセンスと勢いと若さが溢れ出してる。

ongakushitz.hatenadiary.comA

Anorak citylightsのインタビューは絶大に信頼してます。

 

これ書きながらiTunesのプレイリストを作っていました。最近一人で車を運転していることが多いので「助手席に密着取材のカメラマンを乗せて自分で車を運転しながらインタビューに答える」という文字に起こしても実際にしても1ミリも面白くないことをまた始めてしまったのでとてつもなく寂しい気持ちになっています。車に乗りながら音楽聴くのは楽しい。最近、自分たちで作り上げたストーリーを他者に対して「この物語、みんなで共有してください!」と照れも恥ずかしげもなく無理矢理披露している人を見かけるのですが、そういうことされるとこっちは結構引く。だったら運転しながら口ずさんだりインタビュー受けている体で独り言ぶつぶつ言ってる方が頭空っぽになってちょうどいい感じになるなあと思いました。