noise pop

生活

8月のアオバと歯と立ち飲みとライブの話

告知です。

2016.8.5(金) AOBA NU NOISE

@仙台shaft

【GEST LIVE】

OMSB & Hi'Spec

【LIVE】

-W- (Waikiki Champions) / Masaki Saito

【DJ】

EVOL / RAMBO / SIF / EITO / RYOTA / SEIKATSU / Tsurutechre

 

次回のAOBA NU NOISEは8/5です。ゲストはOMSBです。去年の秋にコックピットという映画を見てそれがとても良くて、去年のりんご音楽祭でライブ見て(というかその前の年だと多分SIM LABも見てる気がする)色々とぶっ飛ばされたので楽しみです。アオバでも新しく入ったり再び復帰したりする人もいて、ああ節目だなぁと思ってます。10年も続けば色々な歴史が生まれたりして、それを色々な人が代わり代わり共有していけたらその人だけの勝手な思い出が生まれていって面白いなー、と思います。来てもらえたら嬉しいです。その前の週の火曜日にやるAOBA NU NOISE Tuesdayも宜しくです。アオバに出てる人達が一人3曲入魂でDJをやります。

www.youtube.com

どっかに僕がいます。

www.youtube.com

ノイズ出まくりぃ。

 
 
日記。最近は辞める同僚の仕事を引き継いでます。今勤めてる会社は入社した時は20代の人が結構いて今まで歳が近い人と働いた経験があんまり無かったので新鮮だなぁと思っていたのだけど、その後どんどん辞めていって9月くらいには20代が自分しかいなくなるので平均年齢が40くらいの会社になる。怖すぎる。その引継ぎ業務がめちゃくちゃ嫌だと思う毎日です。その同僚は次の職場で働くまで1ヶ月の猶予があって、単純な話明日から1ヶ月夏休みに突入するのであった。昔アメリカンパイ2って映画見てたら大学生の登場人物達が「やっと夏休みだぜ」「ああ、パーティーしまくるぞ」「夢の3ヶ月の始まりだ!」と言ってて、今もし50万で3ヶ月の休み売るよって言われたら1ヶ月で10万にしてくれ!ローンで!って答えるなあと仕事中に考えていました。というか休み1ヶ月10万で買うより、一昨年の11月1日に100万で戻れるけど買う?って言われた方がいい。買うから。これ読んでる人なら分かると思うけど、その日の夜に僕はライト付けた自転車に乗って青信号を渡っていたら右折して来た車に跳ね飛ばされて前歯が2本死にました。不条理過ぎる。運転してた見ず知らずの女に対して「あの!僕!青信号で!渡ってましたよね!?」と一個一個の単語を丁重に区切りながら本気でブチ切れ、初対面の見ず知らずの女に本気でブチ切れたのは多分それが最初で最後です。事故の衝撃で脱げた靴を地面に「畜生!」と叫びながら叩きつけたりして、読んでる人には「案外元気そうだな」と思われそうですが、顔面血まみれで救急車で運ばれ、次の日に予定されたライブに出たら猛烈な吐き気が襲ってきて体が動かなくなってとてもじゃないけど1人で帰れなかったので平山の車で送ってもらってそのまま「これは死ぬやつ…」と寝ていたら深夜にカーテン閉めた窓をドンドンと叩く音で目が覚めて「キチガイが襲撃しに来た」と恐怖しかなくてそのまま寝たのだけど、僕が車の中に忘れた携帯を届けに来てくれた平山と佐藤君だったらしい。あの時は色んな人が優しかったな。郵便受けにどら焼き詰め合わせがぎゅうぎゅうに押し込められてた時は複雑な気持ちになったけど。その次の週にヒラケンと翼くんが家に酒飲みに来て「顔がグロくなったな」と言われたような気がする。色んな人に「慰謝料たくさん貰えるから良かったね」と言われるけど、全然良くねえよ。それにしてもこないだ上司に「お前は我慢強いからすごい」と言われたけどあれはどういう意味なんだ。
でも歯が死んだことによって会えた人や友達になれた人がいるし、会話に困った時に入れ歯をポンっと取って見せれば爆笑の渦なので得したこともたくさんあります。でももう車に轢かれるのは嫌だ。
 
 話がガラッと変わりますがこの間僕の彼女とportの太田君という奇妙な組み合わせで飲みに行くことになって、まずは最初に駅前にある立ち飲み屋に行きました。鎌田さんとかゆうこうさんがおススメしていた店だったけど、入った瞬間に客(全員おっさん)の視線がぐさっと突き刺さり、こんなに一瞬でアウェーだと分かる空間も珍しいなと思いました。でもお酒もすぐに出てくるし安いしパフュームは居るしでなかなか良い店だなあと思い、そのまま二軒目に移動してレモンサワーばかり飲んでいました。疲れているので酸っぱい飲み物が好きです。
 
また話は変わるのですがこの間Eva Lunaという、pureという名前だったりLove Paradeという名前から改名しためちゃくちゃややこしいバンドの曲を聴きながら道を歩いていたら、その中の「seven wonders」という曲で「1,2,3,4,5,6,7,8♪」と言葉に表すのが難しいくらいめちゃくちゃ気持ちの良いリズムとメロに乗っかって歌われる数字の羅列が癖になってしまいその曲のその部分しか聴かずに歩いていたらいつの間にか家に着いてました。今はbeat happeningのblack candy聴いてました。
 
日曜日はライブを観に行き、CAR10がめちゃくちゃ良かったので終わった後に次の日の郡山のライブにも行くことにしました。郡山に着いたらお昼に何となく入った店でポークソテーを食べたらめちゃくちゃ美味かった。あとこの店の良いところは料理を作ってるおじいちゃんが普通に厨房(カウンターの中)で煙草を吸ってるとこです。このご時世に、、、という気分になり感動しました。佐藤君と合流してブックオフに連れて行ってもらったけど棚が壮大な割りには何も無かったのでそのまま店を出た。その後観たライブはどれもめちゃくちゃ良くて、ホームカミングスはアンコールで「白い光の朝に」をやってたのでやったね!という気持ちになりそのまま帰りました。色々な人、本当にありがとうございました。終わります。このブログは土曜日の昼くらいから書き溜めたので時系列が酷いことになってます。