読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noise pop

生活

they could have been bigger than the beatles

今週の出来事を一生懸命振り返ろうと思ったら無理だった。何もなかった。金曜の夜にジャスティスさん達と飲んでてババ抜きしてたらめちゃくちゃルールで揉めて一回もスムーズに終わらなかった。あんなにババ抜きで揉めたのは生まれて初めてだし、この先もう無いだろう。どうかしていた。ジェンガは片手しか使ってはいけないってことが分かった。麻雀はルールすらわからないし教えてもらえなかった。テレビがデカくていいなあと思った。トレインスポッティングのラストだけ見た。UnderworldのBorn Slippyがかかる瞬間のタバコの煙。ベタだけど。そのあと朝の4時に帰った。

ベローチェで読書しようと思ってヒロミの本を持ってでかけた。まず表紙に写ってるヒロミの服装でとにかくムカついてしまう。才能だ。これを1300円+税を払って買って読んだ人が世の中に存在するのか知りたい(ちなみに僕は貰いました)。いざ着いて読書しようと思ったら、思った以上に人が多くて、段々とこんなところでヒロミが書いたこんな恥ずかしい本を読もうと思ってる俺って何なんだ…って気持ちになり、更に(いい訳しない生き方。)ってタイトルの文字を見てたらまたムカついて来て読まずにコーヒー飲んで帰った。何がムカつくってタイトルの最後に付いてる句点の存在です。これは上地雄輔だろ。こういうところで若者に擦り寄って来る所もムカつく。

いい訳しない生き方。

いい訳しない生き方。

 

 

歩きながら帰った。Television Personalitiesの音源をイヤホンから聴いていたら低音が全く聴こえなくて笑った。明るいのか暗いのかも分からなくなるゆるい雰囲気がぎゅっと詰まっていて、たまにドキッとするメロディーも流れてきます。ビートルズより偉大だと思いたいです。ChapterhouseのMesmeriseはやっぱり不思議な曲で、こんなにイントロだけでガシっと心を鷲掴みにされる曲もなかなかないと思う。こないだのアオバでかけた瞬間、戸田さんがDJブースに入って来て僕と握手した。Car Seat Headrestは去年買った時はあんまり聴いてなかったけど、久しぶりに聴いてみたら展開とかが特徴的で割とすんなり聴けた。長い曲って苦手だけど。帰り道で聴く音楽は、足を遅くしたり早くしたりするから好きです。

They Could Have Been Bigger Than The Beatles

They Could Have Been Bigger Than The Beatles

 
Mesmerise

Mesmerise

 
ティーンズ・オブ・ディナイアル

ティーンズ・オブ・ディナイアル