noise pop

生活

出演者紹介③KI KA

KI KA

ギター×2、ベース、そして大量のブラウン管テレビを従えてのスーパーテクニカルポップVHSバンド。最初の出会いは何度か書いてるけど、ギャラリーチフリグリでのライブです。彼女から「多分お前はこのバンドが好きだと思う」と言われ、騙されたと思ってライブを観に行ったことから始まります。サンプリングした映像をアナログテレビで映し出すという古いんだか最先端なんだか分からないけど、逆転の発想みたいなライブがめちゃくちゃ印象に残り、自分の初めての企画に出てもらいました。そこからほとんどのイベントに誘ってたまに断られる以外は、9割くらい出てもらっているという関係になりました。いつの間にか新宿アルタHMVのカセットストアデイ2016に出演したり、着実に輪が広がってる印象があります。

KI KAは演奏もだけどMCとかメンバーの雰囲気、あとは主役のブラウン管テレビの映像もユーモラスに富んでいて、視覚・聴覚どちらからも伝わって来る人間性みたいなものが楽しいし好きです。ベースの長井君は南三陸でコーヒーを毎日淹れているので観光の際はどうぞ。ちなみにペニーランドで待望のカセットテープリリース予定。おせーよ!

www.youtube.com

ki ka | ki ka