noise pop

生活

ペニーランド

7/9はペニーランドでした。来て頂いたお客さん、出演してくれたバンドの皆さん、関わってくれた方々、本当にありがとうございました。根底覆す勢いでめちゃくちゃ楽しかったです。よく考えてみたら、去年の11月に彼女と2人で鎌田さんや長井君、太田君にさらっと「こんなことやりたいんだよね」って話をしたことから始まっていて、そのときは半分冗談くらいの気持ちで「まあ出来たらいいよね」ってお茶を濁したりした。でも具体的な話をするにつれて根拠もクソもないけど「めちゃくちゃやりたいし多分できる」と思い始めて色んな人に連絡を取り始めた。ペニーランドという冗談みたいな名前(ブルーバードのゆうこうさんが命名)も「いいじゃん」って即決した。頭がおかしくなっていた。それでもオヤスマーちゃんのフライヤーも、店舗割りチケット委託を承ってくれたお店も、高橋君が作ってくれたフラッグも、全部が繋がっていくような気がして、段々と不安がなくなっていきました。当日はお客さんが誰も来ない夢を見て、生まれて初めて「はっ!」みたいな感じで朝5時に起きました。

会場に朝9時に行っても全く実感が湧かなくて、楽屋に行ったら仙台に前乗りして来た原田くんが俺のギターめっちゃ弾いてて弦切っていた。そのあとみんなが少しずつ集まって来て1番目のportがリハーサルやりだして、それを聴いてたら「ああ、本当にやるんだな」って気持ちになってきた。O.A.の原田くんはリハーサルやってそのまま本番に突入してた。開場したらお客さんもすぐにやって来て、portが始まる頃には満員になっていて。それを二階から見てたら不思議な気持ちになってしまった。変に冷静で、1人で色々頭の中で突っ込みを入れてみたりしたけど、それも意味が分からなかった。

portはこっちが見てても気合が入ってるのが伝わって来てかなりグッときた。port自身もだけど、その友達とか周りの人達は本当に音楽好きで楽しみたいんだって気持ちがめちゃくちゃ伝わってくるから最高です。急遽suueat.と出演順代わってくれたどろうみもありがとうございました。3人のどろうみから発せられる音とか言葉が確実に多くの人に伝わっていく感じがした。あたふたしてたら関本君に水買ってもらいました。ありがとう。suueat.は以前見た時よりステージ上の態度が不遜になってて良かった。天皇。去年マチフェスに行ってなかったらペニーランドはやってないです。ほとんどの人が初めて見たと思いますが、本当に終わった後にみんなが良いって口々に言っていた。イベントが進むにつれて人も増えて来て場内がパンパンになって来た。

どついたるねんの勢いはやっぱり凄まじくて、最初から最後まで目が離せない圧倒的なステージ力で、本当に格好良かったしみんなに担ぎあげられたワトソンが「神輿やないねんから!」って言っててガチンコラーメン道思い出してめっちゃ笑いました。メジャーに行ったら歌詞とか守りに入るのかな、と思ったけど、全然守りじゃなくてむしろ攻めてる感が凄かった。waikiki championsも毎回見てるけど、素面の状態でやってるのはあまり記憶になくて、それでもいつも通りのキレキレなライブを展開してたので流石だと思って感激しました。須貝さんに開口一番「頭の傷大丈夫ですか?」と自分でも忘れていたことを心配してくれて天使かと思った。王舟さんの弾き語りは素朴な声とギターが鳴っている中で、その背景に色んな景色が見えるような感じがして涙腺にくるものがあった。優しさの中にも激情な部分が見えたりして、それを一つ一つが繊細に紡がれていく感覚があり、見てる人全員を不思議な気持ちにさせていた。プリマドンナは外から見るのは5年ぶりくらいだった。余計な情報抜きで見ようと思ったけど、悲しかったこととかムカついたこととか全部思い出してきて頭の中が混乱してきた。わけがわからない。でもやっぱりめっちゃ曲良いです。知ってることも誤解しあってることも全部どうでもいいなって思った。GELLERSはやっと仙台来てくれることになって本当に嬉しかったし興奮した。ライブも始まったらステージ上の喧騒というかメンバーがバチバチやり合ってる光景が目の前で繰り広げられてて夢か現実か分からなかった。

そこまではお酒を一滴も飲まずにモンスターばかり飲んでいたけど、GELLERS終わった後にCAR10の櫛田君から「飲んだ方がいいっすよ」と言われて、確かにそれもそうだなと思いビール2杯飲んだら急激に頭がおかしくなって来た。KI KAは本当にギリギリでカセットのリリース間に合ってレコ発だった。すぐに始めればいいのにいつもみたくメンバーが余計な言葉を発して「早くやれよ!」って野次が飛びまくってて、二階から一階の客席を見てたら後ろまでぎっしり人が入ってて「なんでKI KAのライブにこんなに人がいるんだ?」って益々頭がおかしくなって来た。ペニーランド名付け親のゆうこうさんもKI KAのライブに間に合って駆けつけて、俺の横で長井君に中指たててんの見てたら最高に泣けて来た。その横でトクマルシューゴさんがKI KAのライブ見てて本当に世の中おかしいと思った。トリのCAR10は1番前で見たいなと思って客席に降りていったらベンゼンが「やっぱここですよね」って言ってきた。そうだと思う。CAR10の演奏は最高過ぎてぶち上がりしかなかった。しがらみとか面倒くさいこととか頭の中を駆け巡っていても、あの3人が演奏してるのを聴いたり見たりするとそれだけでスッキリする。少なくとも原田くんに2回はダイブさせられた。マチフェスの「早くこっちにおいでよ」ってフレーズがずっと今でも鳴り響いてる。別に仙台盛り上げようとかみんなで何か作り上げようとか、そういうのは一切ないけど、本当に自分がやりたいこと・楽しいことをずっとやっていきたい。正直にやっていきたい。そう思った。

DJで参加してくれたtdsgkさん、D.O.Iさん、carlさんもありがとうございました。全員がイベントに合わせた選曲で心が踊りました。俺みたく毎回同じ感じにならずに職人集団かと思った。物販やってくれたサムウェアのmieさんはみんなアイドルだった。物販にいるだけでお花畑にいるかのように思います。トダオフ、1秒も見れてないけどTouch and Go recordsのTシャツもらいました。フードのかなこちゃんは食べ物飲み物、完売したらしいです。いつも急にお願いしてしまうのに楽しそうにやってて嬉しいです。よしぎの手伝ってくれたナミさんと高橋君。よしぎのから譲り受けた駄菓子入れるためのトランクがなぜか開かなかった時はどうしようかと思ったけど、使える彼女が開けてくれたので一安心でした。よしぎのの看板が普通に置いてある光景がなんだか分からないけど笑えた。コヒカセのもりさんのコーヒーもたくさんの人が飲んでて、会場歩いてて5人に1人はコーヒー持って歩いてました。フライヤーとチケットデザインのオヤスマーちゃんも色々面倒な要求を突き付けても、それを軽々と越えるものを提示してくるので末恐ろしいと思いました。これからも宜しくお願いします。あとはこんな無理難題だらけなことを全面協力してくれたスペースゼロの皆さんにも感謝しかないです。ありがとうございます。あそこまで協力してもらえなかったら死んでました。

終わった後にみんなでグダグダしてて「明日も仕事だよ」って1人1人帰って行って最後は俺と彼女と猿田さんで帰って行った。現実に一気に引きずり戻された。祭りの後というよりは「本当にここでライブやってたのかな」って純粋に思うくらい心がひっそりとしていた。朝から何も食べてなかったので近所のラーメン屋でラーメンを食べた。帰宅して死んだように寝た。

二階から見てたから分かりますが、在仙バンドの時もお客さんがぎっしり入ってて、なおかつ途中で抜けていくお客さんもほとんどいなくて、みんな最後まで会場に残ってて本当にすごいと思った。感動しました。音楽を体感しにきてるんだな、仙台でもこういう状況が生まれるんだなということが伝わってきました。それももしかしたらスペースがあまり無くて抜けづらい状況だったのかなという気持ちもあって、それは本当に申し訳ないです。でもああいうステージ一個しかなくて全部詰め込んだ感じがやりたいというのが自分の根底にあったので、限界までお客さんを入れました。チケットも店舗含めた予約が150枚ソールドしてしまって、直前まで当日券あるかという問い合わせも頂いたんですが、本当に嬉しかったし申し訳なかったです。

色々打ち合わせしていく中で「これは無理だろ」ってこともかなりありましたが、それを無理で終わらせるんじゃなくて何とか可能な限り実現に持っていくことがめちゃくちゃ大切なんだなと思います。こっちの独りよがりじゃなくて、出演者やお客さんも楽しんでもらえるようなことをこれからもやっていきたいです。高橋君が作ってくれたフラッグもあるので、またペニーランドやりたいです。今回都合が合わなかったバンドの方々もいるので、次は是非来て頂きたいです。お客さんでも遠くから来てくれて友達になれた方もいたり、話しかけられたりして、本当にやって良かったと思います。これ、仕事サボって営業車の中で書いてるんですが、思い出して泣きそうになってしまいます。これ以上書いても自分の主観もかなり入っちゃうのでもうやめます。

何回も言ってしつこくて申し訳ないですが、関わってくれた全ての皆さん、本当にありがとうございました!

 

f:id:chinpan_club:20170711194114j:image

f:id:chinpan_club:20170711194126j:image

f:id:chinpan_club:20170711194205j:image

f:id:chinpan_club:20170711194228j:image

f:id:chinpan_club:20170711194255j:image

f:id:chinpan_club:20170711194323j:image

f:id:chinpan_club:20170711223822j:image

f:id:chinpan_club:20170711201920j:image

f:id:chinpan_club:20170711194423j:image

f:id:chinpan_club:20170711201956j:image

f:id:chinpan_club:20170711202041j:image

 f:id:chinpan_club:20170711214852j:image

f:id:chinpan_club:20170711214857j:image

 f:id:chinpan_club:20170711214910j:image

f:id:chinpan_club:20170711215020j:image