noise pop

自分の生活が第一

騙されるな

2年ほど前にコーナーハウスという喫茶店で500円で購入したEverything But The girlのLove Not Moneyのレコードを聴く。コーナーハウスというより横に隣接している花屋さんのガレージセールみたいなので売られていた。一緒にDevoの1stも購入した記憶。ちょうどその日はレコードストアデイだったのですが、地元のタワレコの愛がない陳列の仕方とか(とりあえずぶち込んどけ、みたいな感じ)、レジの応援に店員が誰も来ない事とかでかなり苛立っていたと思います。ネオアコ成分高めで疾走感が強くて僕は好き。疾走感と言ってもその人によって感じる速さとか違うのが面白いです。

 

Love Not Money

Love Not Money

 

 

再来週は東京に行き(2/24に下北沢threeでDJやります。是非とも遊びに来てください)、その次の週には札幌に行く予定なので、どうせなら東京とか札幌のレコード屋さん行きたいと思い、あまり無駄な金を使わないようにしているのです。Amazonも利用しないように心に鍵をかけているのですが、アマゾンの投稿者レビュー読んでると「お前はこの商品に親でも殺されたのか」と思うくらい酷いものが結構あるのでついつい探してしまう。レビューって否定的なものであっても芯がしっかりしてたり愛が感じられたりすると説得力が増すのでしっかり読むようにしてるのですが、今日読んでたレビューは80年代ハードコアが好きだという方がRain Paradeのアルバムに対して「騙されんな!これはマジでカスだぞ!」と星1個付けていましたけど、ラーメン嫌いな奴が突然ラーメン屋にやってきて「騙されんな!ラーメンとかマジでカスだぞ!」と喚いてるのと同じというか。自分は嫌いだと判明しているフィールドに何故ノコノコやって来て「俺はこれが嫌いだぞ!」と暴れ回れるのか。そんなの完全に頭がおかしい人間だろう。わざわざこっちまで文句を土産にやって来られる神経が分からない。別にお前の嫌いなものの話を聞きたいのではなくて、こっちはお前の好きなものの話を聞きたいんだという気持ちです。

 

Sea PinksのWatercourseを聴いています。Girls Namesのドラマーのソロプロジェクトだったけど「こっちの方が良いじゃん」とメインになってしまったバンド。ギターポップ、ポストパンクの匂いがあって本当に好きです。こういう音が尖ってるけどめっちゃペラペラみたいなバンドがすごく好きなんだなと思います。

 

Watercourse [12 inch Analog]

Watercourse [12 inch Analog]

 

 

僕が高校一年の時に「ピアノマン」って外国人のおっさんが話題になっていました。僕もどんな騒動だったか記憶が定かでないのですが、ウィキペディアで補完できたので読んでみてください。何が言いたいかというと『尾崎豊の「forget-me-not」というシングル盤のジャケがピアノマンの写真と似ている』です。ここ数日誰かに言いたくて言いたくてしょうがないことだったのですが、いざあらためて書いてみたら「こんなどうでもいいこと、これ以上溜め込まなくて良かった」と思いました。

 

FORGET-ME-NOT/OH MY LITTLE GIRL

FORGET-ME-NOT/OH MY LITTLE GIRL