noise pop

自分の生活が第一

片言の日本語

堂本剛ともさかりえが出演していたドラマ版金田一少年の事件簿の最終回「墓場島殺人事件」にハーフの大学生役(原作漫画だとハーフ全然関係ない普通の大学生)で出演していたケインコスギが片言の日本語で「…セイトウボウエイダ!オレハワルクナイ!!!」とクズっぽく叫ぶシーンがめちゃくちゃツボに入って思い出す度に笑ってしまうので、最近はこれを人に広めたいと思い、手始めに家で奥さんに連呼していたら奥さんもマネするようになったので良かった。

 

去年に続き今年もフジロックに行く予定なのですが、出演する人とか色々調べて聴いたりして遠足の前日みたいな気分になっていてとても楽しい。バーっと眺めてこれは見たいと思ったのがAlvvays、Sunnyside、Khruangbinとかちょこちょこあるけど(グレン・マトロックも出ると最近知って驚いた)、基本的には何も考えずに行動したい。偶然辿り着いた場所で鳴っていた音楽がめちゃくちゃ良かったとかそういうので良い。去年は偶然ブルーギャラクシーでやっていたDJを見て勝手に勇気をもらって幸せな気分になった…。ブルーギャラクシーに今年出るBaby Soulという女性のDJがプロフィールと写真を拝見して多分良いであろうと感じたから是非見ておきたい…。あと去年は雨がめちゃくちゃ降って心がバキバキに折れたので今年は夜遊びを適度にたくさんしたいと思う。

 

通勤と退勤時、WARのGALAXYとDam-FunkのAdolescent Funkをよく聴く。多分何も考えなくてもいい感じがするから。モコモコしていて聴いていて気持ちがいいから何度も聴いてしまう。自分の中で好きな音楽とか興味があるものが最近明らかに変わってきていて、以前はブックオフの500円コーナーのCDの背表紙の字体とかの感じで好きそうなやつかそうでないやつか大体分かったけど、それが一度リセットされた感じがする。というか最近ブックオフに行かない。仙台店のレコードコーナー撤去されていた…。

open.spotify.com

open.spotify.com

Pavement再々結成。もう何も言うまい…。Pavementは一生聴いている気がする。