noise pop

自分の生活が第一

試験日和

日曜。奥さんが試験を受けるので試験会場の大学まで付いていく。少し早めに行って勉強しよう…ということなので試験開始の2時間くらい前に着いて大学内で勉強してる横で黙って座っていたら、奥さんが、あっ!と声を出して驚いてきて、なんだよと思ったら、なんと「試験会場の大学を間違えていました」とのことで僕はてめえいい加減にしろよという呆れ半分、そしてたまにしか取れないマウントをがっつり取ることに成功したので「やった!」という喜び半分という非常に複雑な気持ちで本当の試験会場の大学まで責め立てながら移動した。とても楽しい時間。

 

奥さんを待っている時間、めちゃくちゃ暇だったのでspotifyで「峯田和伸 おやすみBGM」というプレイリストを作って遊んでいた。峯田和伸氏のブログ(朝焼けニャンニャン、がぶがぶダイアリー)の記事の最後に記載されているおやすみBGMとか、紹介されていた曲とかを、とりあえずまとめただけなのだけど、雑多を通り越した守備範囲の広さを再認識。面白かった。とりあえず峯田はJerryfish(Jason Falkner)とWeezerが本当に好きなんだなぁと思う。spotifyに無いのも結構ある。ブログの記事が新しくなっていくにつれて読むのがかなりキツかった。銀杏BOYZの東京終曲という曲のミュージックビデオが公開された時、(もう流石にこれは許容出来ない…)というなかなか辛い内容でYouTubeのコメント欄もそういう感想ばかり並んでいたのだけど、「The Drumsの新曲『Magic Mountain』最高だよ。峯田」というコメントがぽつんとあって、それがめちゃくちゃ良かった。

open.spotify.com

川と原。2週間後です。予約もボチボチ埋まってきてますのでお早目に…。前日はミツメ仙台公演なので2日連続で楽しみです。フライヤーは左が原田くんでいいんですか。

▼予約

form.run

f:id:chinpan_club:20190609203300j:image