noise pop

自分の生活が第一

今年の目標

あけましておめでとうございます。夫婦揃って胃腸炎になってしまうという最悪の年末を乗り越え、無事に新年を迎えることが出来ました。助けて頂いた方々、本当にありがとうございました。とても良かったです。

正月は実家に帰った。特に胃腸炎とは関係なくて最初から決まっていたことだけど、奥さんは奥さん、僕は僕でそれぞれ自分の実家に帰っていった。元々がそういう予定だった。よく考えたら僕は実家に帰るのは2年ぶりくらいで、親とか姉にどのくらいの距離感で接すればいいのか探り探りな状態が確かにあったのだけど、まあそこら辺は家族なのですぐに丁度いい距離を見つけて落ち着いた。自分の家族に対して距離感がどうと言っている時点で色々破綻している気がするが、もう少しちょこちょこ帰った方が良いかもしれない。あと奥さんに「昔の自分はめちゃくちゃ可愛かった」「神童だった」とちょっと言っていたのですが「それなら実家に帰った時にアルバムから厳選した写真を撮ってきてくれ」と依頼され、これは一泡吹かせてやろうと実家の部屋の押入れから小中学校の卒業アルバムとか引っ張り出してきて可愛い写真を吟味しまくって、仙台に戻ってから奥さんに写真を見せると「全然可愛くない」「頭の形がおかしい」「前歯がない」「赤ちゃんなのにでかすぎる」と散々酷評されまくり、唯一自信があった神童感がうっすら漂っている幼稚園入園前の写真に至っては 「へ〜可愛いね」の一言で終了。いやいやいや。いくらなんでもリアクションが薄すぎる。もっとこう、失禁するくらいの勢いでぎゃ〜なにこれ〜可愛すぎる〜!!とめちゃくちゃ驚くはずと軽く見積もっていたのでまさかの完全敗北で僕の2020年がスタートしました。今年もよろしくお願いします。

あと今年はお腹を引き締めようと思い元旦からプランクを始めました。アプリをダウンロードして30秒測ってプランク。効いているのか効いてないのかさっぱり分からないですが1月5日現在まで続いています。塵も積もれば山となる。千里の道も一歩から、です。今年はプランクでお腹をバキバキにしてシェイプアップするんだよ俺は!と奥さんにアピールしていたら、元旦だからどうのこうのというのがあまりにもくだらな過ぎる。やるなら節目じゃなくて思い立った時からやってくれ、という予想外だけど全く非の打ち所がない返答をされたので落ち込んだ。新年早々2回も負けてしまいました。よろしくお願いします。

実家では音楽を良く聴きました。去年はツイッターを辞めたので年間ベスト系のツイートを見ることが出来なくなってしまいましたが、2019年に出た音源を自分で調べられる範囲で調べまくって聴いたらめちゃくちゃ面白かった。David Vassalottiとかthe datesとか、この時代にこんな真っ当なネオアコギターポップな音を鳴らしてるバンドの存在を知れて感動。datesのAsk Again Laterは絶対ジャケットだけ見たら100%無視するタイプのやつなのだけど聴いてみたらなんでこんなTeenage Fanclubみたいな正当な爽やかギターポップなんだよというギャップにやられてしまう。毎年のことなのですが僕は年間ベストみたいのを翌年の夏くらいにチェックしてニヤッとして終わるどうしようもない感じなので、今年はアンテナを張ってリアルタイムで音楽をチェックしてみたい。あと全然関係ないけどAlex Chiltonヤバすぎると思い元旦からかなり聴いた。めちゃくちゃでかい音で聴くと大体の音楽は良いものだ。

open.spotify.com

open.spotify.com

open.spotify.com

年末にヤフオクで落としたFlaming LipsのKing's Mouth:Music and Songsが年明けに届いたので聴いていたら奥さんから「(サンドウィッチマンが出演する宮城県の番組)ぼんやり〜ぬテレビ見るからレコード消してくれ」と言われ1曲目の途中にも関わらず針をあげた。今年はとにかく早く広い家に引っ越したい。終わります。

open.spotify.com

f:id:chinpan_club:20200105093248j:image

f:id:chinpan_club:20200105093252j:image